参考書買取「学参ブックス」の特徴を解説 受験関連の教材やテキストも買取可能

教科書買取サービスを提供している、「学参ブックス」の特徴について解説します。



学参ブックスは大学受験で利用した参考書や、予備校のテキスト、専門書籍、資格試験教材等の買取を行っている専門業者です。

市販の参考書だけではなく、予備校で配布されるテキストや教材の買取も行っており、ものによってはISBNコードのない教材でも買い取ってもらえることがあります。

送料無料となる冊数は、20冊以上とややハードルが高めではありますが、幅広い買取が可能であるため、予備校などに通っていた方ならそう難しくないでしょう。

全てではありませんが、小学校受験や中学校受験、高校受験に関する教材の買取も行っているため、そういった教材やテキストをお持ちであるのなら、利用を検討してみることをおすすめします。


・20冊以上で送料無料(佐川急便)
・配送用のダンボール無料プレゼント
・予備校テキストや、古い問題集、赤本、過去問、教材まで幅広い買取が可能
・ものによってはISBNコードのないものでも買取が可能
・出版から1年以内の本は、最低買い取り価格保証がつく





受験関係の参考書やテキスト、資格教材などを幅広く買取り



多くの教科書買取業者では、大学の教科書や受験で利用した参考書など、一般的に出回っている本に関しては大抵のものを買い取ってもらえます。

ただ、予備校で配布している独自の教材やテキストとなると、再利用がしづらいなどの理由で買い取ってもらえないことが多いです。

しかし、学参ブックスではそういった市販されていない(ISBNコードのない)教材やテキストであっても、全てではないものの買取が可能。

大学受験だけではなく、小学校受験や中学校受験、高校受験関係の参考書やテキストも、買取ってもらえる可能性があります。

どのようなものが買取可能なのかについては、公式サイトをご覧いただきたいのですが、受験を終えて用無しになった教材を無駄にせずに済むかもしれません。




20冊以上の送付で送料無料



学参ブックスでは、一度に20冊以上の本を送付する場合に送料を負担(佐川急便の着払い)してもらえます。

20冊というと結構な数ですが、受験関係なら一般的な参考書や問題集だけではなく、ものによっては予備校の独自教材なども買い取ってもらえるため、それほど難しくはない数です。

ダンボールも希望ずれば、無料で送付してもらえます。

ただしダンボールの送付は沖縄・離島は対象外となること、またダンボール送付を希望した場合は、買取申込みのキャンセルが出来なくなるため、ご注意ください。




出版から1年以内の書籍には最低買取価格保証が付く



学参ブックスでは、出版されてから1年以内の書籍には、最低買取価格保証が付きます。

例えば3カ月以内なら定価の何割、6か月以内なら何割…といった具合に、価格を保証してもらえる制度です。

他にも定番のタイトルや、受験生に人気のある参考書や問題集に関しては高額での買取を行っており、そういった教材類をお持ちであるのなら、学参ブックスへ買い取ってもらうのがお得です。




査定金額20%アップキャンペーン実施中



学参ブックスでは現在(2018年1月10日時点)、査定金額20%アップキャンペーンを実施しています。

そのネーミングとおり、査定金額が20%アップするというお得なキャンペーンで、受験生や新大学生を応援する企画として実施しているよう。

いつまで実施しているかは不明ですが、査定に出すならキャンペーン実施時がお得です。